あきまさクリニック 院長の

渡辺 聴正(わたなべ あきまさ)

と申します。

九州大学病院・九州医療センター等で、糖尿病を中心に生活習慣病の診断・治療にたずさわってまいりました。

糖尿病は長く付き合う病気です。

みなさん お忙しい中、食事療法や運動療法を頑張られたうえ、わざわざ受診のために足を運ばれます。

血糖値の高い時・低い時いろいろあります。

われわれスタッフとともに、血糖値が下がってうれしい時にはともに喜び、血糖値が上がって残念な時はともにがっかりする。そんなスタンスで診療にあたります。

「受診して安心した」「受診してよかった」そう思っていただけるクリニックにしたいと思います。

・   ・   ・

診療のスタンス ~ ブログより

当院の方針について

「高いから低く、低いから高く」ではなく。

たまには

           ・   ・   ・

院長経歴

2002年 九州大学 医学部医学科 卒業

同年 九州大学医学部 第三内科入局、

国立小倉病院(現 小倉医療センター)内科

2003年 九州大学病院 第三内科

2005年 九州医療センター 代謝内分泌内科

2008年 福岡市医師会 成人病センター、 社会保険 稲築病院

2009年 相生会 九州臨床薬理クリニック (現 福岡みらい病院 臨床研究センター)

等に勤務

2019年7月22日 春日市に

あきまさクリニック を開業

           ・   ・   ・

所属学会

日本内科学会 総合内科専門医

日本糖尿病学会

日本内分泌学会